>  > 終電が無くなったので風俗を頼った

終電が無くなったので風俗を頼った

その日は同僚たちと飲んでいたんですが、あまりにも盛り上がってしまったので終電を逃してしまったんです。タクシーで帰る人もいましたが、自宅までだとはっきり言ってホテルにでも宿泊するのと変わらないような所なんですよ。それならって事でホテルに宿泊する事にしたんですけど、お酒の勢いもあればたまのホテルって事でデリヘル嬢でも呼ぼうかなって思ってしまって、ほろ酔い気分で風俗のポータルサイトをチェック。そこで良いなって思ったEを電話で呼ぶ事にしました。そしていざご対面となったんですけど、これがかなりの上玉。あれだけのレベルの子はなかなかいないんじゃないかなって思うようなレベルの子でしたが、終電のおかげで彼女と楽しめたっていうのはケガの功名っていうか、風俗そのものが久しぶりだったっていう事を差し引いたとしてもかなり良かったんじゃないかなって思いますね。次の日は休日だったのでゆっくりチェックアウトして出ていきましたよ。

彼女とか甘いことはいいホテルは戦場だ

どんな女の子が来るのだろう・・可愛いのかな・・暗い女の子はいやだな…とか、いつもは色々考えちゃうんですが、待ち合わせ場所に現れたデリヘル嬢は綺麗すぎでしたね。もっとも他の面では可愛かったりするので、綺麗と可愛いの判断が曖昧になってしまいます。いずれにしても勃起ポイントはマックスですよ。それが初対面の正直な感想ですね。いずれにしてもデリヘル嬢なのでエロエロ目線で見てしまいます。みんな恋人がどうのこうのいいますけど、寝とぼけたことを言うなって感じですよ。ホテルは戦場ですからね。刺すか刺されるかですよ。刺すのはいけないですけど、そのくらいの気概で臨みたいものです。ということでひさびさの大当たりですね。いつも当たりなのですけど、今回はグラドルといっても通用するくらいの女の子で、ひょっとしたらデリのバイトしてるんじゃないの?と思うくらいです。もちろん聞いてもはぐらかすのですけど。ということでプレイがものすごいことになりましたよ。

[ 2016-06-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談